だしの素を使ってだし巻き玉子

だしの素を使ってだし巻き玉子

ぷるぷる、ふわっ、じゅわっ。
だしがたっぷりのだし巻き玉子って不意に食べたくなりますよね!

しかし、だし巻き玉子と言っても作り方は様々。
出汁をとって本格的な銅の玉子焼き器で作るやり方もあれば
中にはレンジで作るものまで、調べれば調べるほど出てくるだし巻き玉子のレシピ。

今回はだしの素を使い、テフロン加工されている通常の玉子焼き器で作るレシピをご紹介します。
ザ・王道ですが、とっても美味しいので是非お試しください!

材料(約2人分)
――
・たまご:4個
・水:大さじ4(60cc)
・だしの素:小さじ1/2
・うすくち醤油:小さじ2
・みりん:小さじ2
・塩:少々
――

■作り方


ボウルにだし巻き玉子の材料を入れて、白身を切るようにしてよく混ぜ合わせます。


玉子焼き器に油をよくなじませて、中火で3-4回に分けて焼き巻いていきます。



卵液を入れた後にできる気泡は潰し、半熟状態から巻き始めて、巻くたびによく油をひいて(卵焼きの下にも)、焦げないように仕上げていきましょう。

とはいえ、久々に作ると慌ててしまうこともあると思います。
そういう時は慌てず一旦火から玉子焼き器を離して、落ち着いてから巻きましょう。

また、無理に菜箸を使う必要はなく、ゴムベラを使ってもOKです。

お好みの大きさまで巻いたら巻きすで形を整えて両端を切り落とし、切り分けてあげて完成です。

巻きすがない場合はアルミホイルに包んで形を整えてあげてください。

今回はかつお・昆布入りだしの素を使いましたが
だしの風味を感じられ、卵との相性もバッチリでした!

また、醤油はうすくち醤油を使用しました。
うすくち醤油は素材の風味や、卵の色合いを活かしてくれるのでおすすめですが、
こいくち醤油でももちろん代用可能です!

基本に戻ってだし巻き玉子、皆さんも久々にいかがでしょうか?

石川

かつお・昆布入りだしの素

10g×50 1350円(税込1458円)
お買い求めはこちらから >>
かつお・昆布入りだしの素はこのサイズの他にも小袋、小箱、業務用などのラインナップを揃えております。

純正醤油うすくち

900mL 670円(税込723円)
お買い求めはこちらから >>
純正醤油うすくちはこのサイズの他にも550mL、1L、1.8Lなどのラインナップを揃えております。

記載されている内容は2021年9月29日当時の情報であり、現在とは情報が異なる可能性があります。
あらかじめご了承ください

関連記事

丸島のさっぱりこんぶだしドレッシング!
つゆの素で簡単浅漬けを作ろう!
こんぶだしでさっぱりみょうがの甘酢漬け!

よみもの